モビット提携ATMの手数料について

モビットでの借入れや返済は、モビット専用のATMの他に、全国の提携ATMでも利用可能です。
実は、モビットの専用ATMはそれ程多くはありません。
なので、近場で手軽に利用したいなら、提携ATMを利用するという方法も選択肢に入れていいでしょう。
ただし、提携ATMの場合には、取引金額に応じた手数料がかかります。
1万円以下の借入れや返済の場合、1回につき108円の手数料がかかります。
これが1万円を超える金額の場合、1回につき216円の手数料がかかります。
手数料がかかるのはもったいない気もしますが、提携ATMの場合、場所によっては夜間でも取引可能なATMもあります。
仕事が終わるのが遅い人でも、手続きができるのは提携ATMのメリットです。
利便性を考えるなら提携ATMは便利です。